2010年09月15日

iPhone4CMに見るユニバーサルデザイン

なんだか半年ぶりですねぇ。

すっかり、ブログって何?みたいな状況になっておりますが、Twitterでは書き切れないことも確かに存在するのでたまには書きたいんですけどね。でも書き切れないような内容って大抵重かったりして筆も進まず…というこの悪循環。

わたしの日常はTwitterで垣間見えますので、生存確認はそちらでお願いします(笑)

さて本題。

最近appleのiPhone4のCMでFaceTime(平たく言うとテレビ電話)のシリーズが流れておりますが、その中に聴覚障害者同士が手話で会話するものがあるのに気付きました?実は色々喋ってるんですよ。

私の拙い手話力の範囲で書くと、

FaceTimeが繋がる。

女性(手を振る)
男性(手を振る)
女性「顔が見えてうれしい!」
男性「うんうん(うなづく)…ホント、かわいいこと言うなぁ〜」
女性(肩をすくめて笑う)
男性「あ、待ってて」(彼女が送って来たお守りを手に取って見せる)
女性(おそろいのお守りを見せる)
(お互い、お守りにキスして、頷き合う)
男性「愛してる」
女性「愛してる、おやすみ、バイバイ」

こんな感じです。自然な台詞になるように少し意訳している部分もあります。
何気ないんだけど良いCMですよね。(アメリカ版もあるんですよ。)

最後の指を3本立てる仕草は「I Love You」です。小指が「I」、人差し指と親指が「L」、小指と人差し指で「Y」を表してます。

このCMのスゴイところは、ごく普通の聴覚障害者が出演(多分)していて、手話の訳も出ないし、これが聴覚障害者同士の会話とすら出ないところ。でも気持ちは自然に伝わって来ます。

これもユニバーサルデザイン(UD)ですよね。iPhone4がUDであると同時にCMもある種のUD。全てを説明をするというUDとは反対方向だけど。

障害者が障害者としてでなく、人間として自然にTVに出ることってなかなか日本では少ないです。存在確率的にはもう少し自然に出ててもいいんだけどな。セサミストリートなんか何の説明も無く車いすの人とか出てますもんね。

障害者の人達にとって一番うれしいことの一つは、「慣れてもらうこと」なんだと思います。一年に一回のチャリティ番組で特別扱いの感動出演するよりも、年間を通じて自然な姿をぽつりぽつりと露出して慣れてもらうことの方がよっぽど地球を救う気がしないでもないなぁ。

2010年03月10日

人生のユニクロスイッチ

言うまでもなく、ユニクロって最近スゴいですよね。

UJっつうブランドも立ち上げてジーンズ界最大メーカーも目指してるらしいし、国民総ユニクロ化、さらには世界征服すら企んでいる雰囲気。

20年前のユニクロ(確かユニーククロージングだよね?)は安かろう悪かろうみたいな製品だったし、この間までは「安い服=かっこ悪い服」だったけど、今やユニクロの服は質もいいし、デザインも問題無いし、しかも変わらず安い。とりあえず上から下までユニクロで揃えとけばそれなりにおしゃれに見えちゃうからこりゃもう恐ろしいとしか言えません。流行を上手く取り入れながらもシンプルに抑えている辺りが勝因なんでしょうねぇ。しかもターゲットはガキからジジババまでの全世代。日本全土に深く染み込みつつある。

この現象は心にも変化を生んでます。ほんの数年前までは「ユニクロ着てるのがバレると恥ずかしい」だったのが今や「まぁユニクロ着てればとりあえずOK」に移りつつあるし。「ユニクロですがそれが何か?どうせあんたも持ってるんでしょ?」みたいな。

さらに、安くてモノが良いだけではなくて、ヒートテックとかブラトップとかの機能的な付加価値まで開発して来るんですよ。ダメ押しの差別化。もう、これでもかこれでもか。ごめんなさいごめんなさい。

こうなると「人はなぜユニクロ以外の服を買わなければならないのか?」という哲学的思想にブチあたります(笑)

「ユニかぶりがイヤ」とか「もっと格好いいヤツが欲しいもん」とか理由は色々あるとは思うのですが、諦めてしまえばこんな楽な話はない。だって半額以下よりもっと以下、下手すると1/10くらいで服飾代が抑えられるんですもん。そうしたらチーズバーガーをクォーターパウンダーに、並を特盛つゆだくにグレードアップした人生が送れます(笑)

今、我々の前には「人生のユニクロスイッチ」が置かれています。
あなたはいつ押しますか?

2010年01月16日

あけましておめでとう2010

すっかり遅くなりましたがあけましておめでとうございます。

twitter始めてから、すっかりblogが更新されなくなりました。
いや、もともとあんまり更新されてなかったけど。

しかし140文字以上書けるってのはやっぱり良いね(笑)

そう言えば「ぱっくまん」食べましたよ。サークルKの肉まん系スイーツなヤツ。
しゃしん

あ、こういうtwitterで使い回した写真をリンクするの楽だわ。向こうの方がアップロードがワンストップソリューションなのでやる気になるんだよね。

で、ぱっくまんに戻ると、味的にはまったりとしてそれでいてまったりとしたまったり系肉まんスイーツ。ひたすらまったり。話のタネ程度かな。そう言えば裏紙にバックマン豆知識が書いてあったな。あの形は食べかけのピザからヒントを得たんだそうな。

今年もよろしくぅ。

2009年11月01日

Twitterその後

Twitterをはじめて、1ヶ月半ほど経過いたしました。

今のところ、Twitterを一言で言えば「少ミノフスキー粒子環境下における良好な心の通信」です。すばらしい。楽しい。こんな気持ちひさしぶり。(笑)

メールにしろブログにしろ、ワケワカンナイゴミ書き込みに埋もれてしまっとりますが、Twitterにはまだそれが無い。ネット黎明期の「性善説に基づいた温かい世界」が広がっています。インターネットという言葉にワクワクしていたネット黎明期を味わった人にこそオススメ。しかも140文字以内という縛りがむしろ「心の敷居」を下げてくれます。ブログは重い腰を上げる感じがするもんね。

コツはある程度オープンにすることだと思います。例えば名前をローマ字でさらすとか。もちろん個人情報漏洩も怖いので踏みとどまり具合は難しいのですけども。
(今後どうなるのか分かんないからリスク管理は自己責任になっちゃいますが)

私と仲良しな皆様、是非参加して下さい。誰が何して何を感じてるのかが分かるから、メールを交わすまでもないんですよ。で、たまに突っ込んだりとかそういう「疎遠になりにくいコミュニケーションツール」として最適だと思います。

さらに人気が出てくれば悪いヤツもキャッチアップしてきて、環境が悪化するのかもしれませんが、その時はまた新しいサービスにみんなで移るのもいいかもね。(笑)

2009年10月12日

HD後の世界2

あ、そうそう書き忘れた。

またしてもSonyのビデオカメラが壊れてましてね。HDVモデルのHDR-HC3。
この間はテープが入らなくなったんだけど、今回は液晶が映らないの。ファインダーは生きてるから覗きながら撮影すればOKなんだけど、なんか昔のハンディカムみたい。(笑)

多分コストダウンし過ぎでしょ?このモデル???>ソニー

ってことで新しいのが欲しいんですわ。そんでね、最近ビデオカメラがHDDとかメモリーになって来たでしょ。これはこれで好ましい流れだとは思ってるんですが、あの中身ってどこに保存しとくの?運動会とか見ると最近はみんなHDDとか書いてるビデオカメラ持ってるからこっちが心配になっちゃう。(笑)

ん、待てよ。

240GBでそこそこ画質だと60時間くらい撮れるんだよね。大体年に10時間も撮らないだろうけど、そのくらいだと考えても6年間分の記録がまるまる入るのか。すげーな。
#Sonyタイマーは1年でやってくるからそんなには入らないんだけど。(笑)

しかし壊れたらデータがパーだからやっぱりバックアップが必要で、その為にはブルーレイレコーダーとの連携が必要、という流れが結局欲しいんだよね。

あー、こんだけブーブー言いながらもまたSony買うんだろーなー。あのブランドすげーなー。(笑)

2009年10月11日

HD後の世界

そろそろHDで録画出来る機器が欲しいところなのですが、なかなか買い時が難しい。

見るだけならTVは既に安く売られはじめてますが、記録するとなるとまだ割高だし、HDD容量ももう一声だしねー。

とりあえずこういう世界にしたいんですよ。
・HD画質でのTV録画と書き出し
・SD/HD画質でのホームビデオ取り込みと書き出し(テープメディアからの脱却)
・しかもSDをHDにキレイに変換
・レコーダーの大容量HDDをさらにバックアップする術

持ってるカメラとの連携を考えると矢沢永吉なんでしょうねー。

しかしそんなことよりも、手持ちの機材がなんとか生き延びてる間に、Hi-8とかDVとかHDVをBD-Rに移したいんだけど、気が遠くなる…。大人はやっぱり金で解決するのが正しいのか?(笑)

2009年09月24日

車のメンテ

さぁ、オイル交換でもと思い立ち、メンテナンスノートを見るとすげー交換をサボっていたことが発覚…。あれ?もう少し短いつもりだったのにぃ。同じ車に長いこと乗ってると記憶が曖昧になりがちだなーいかんいかん。

案の定オイルは真っ黒。うげ。

あと、タイヤのローテーション。つっても回転方向指定があるから前後だけ。一応チェックしつつ転がしてると4本中2本に合計3つの鉄片が…。どちらも後輪。一番ひどいのは短い釘が斜めにブスっと。多分貫通はしてなさげだけどしばらく空気圧チェックしなきゃ。

さらに洗車もして車はピカピカ。

という満足ながらも今後に影を落とすシルバーウィークメンテであった。(笑)